株式会社インターネット尾張
2013年03月04日

Windows Live メールの設定方法

Live メール(Microsoft Windows Live メール2011以降)の設定方法

1.電子メールアカウントの作成
Live メールを起動し、メニューバーの「アカウント」タブを選択し「電子メール」をクリックします。

 

2.「自分の電子メールアカウントを追加する」

・「電子メールアドレス」を入力 例:○○○@owari.ne.jp
・「メールパスワード」を入力
・「手動でサーバー設定を構成する」をチェックして「次へ」

 

3.サーバー設定を構成

・送信サーバーのアドレスに、「mail.owari.ne.jp」を入力
・ポート:を25から「587」に変更
認証が必要にチェック
注意:「セキュリティで保護された接続(SSL)が必要」にはチェックを入れないでください

・受信サーバーのアドレスに、「mail.owari.ne.jp」を入力
・ログオンユーザー名にメールアカウント(メールアドレスの@より前の部分)を入力
(既に入力されている場合は省略)

それぞれを入力して「次へ」をクリック後、「電子メールアカウントが追加されました」と表示されたら、「完了」をクリックしてください。

 

4.「サーバーにメッセージのコピーを置く」設定の解除


メニューバーの「アカウント」タブを選択し、上記で設定したアカウントが選択されていることを確認して、「プロパティ」をクリックします。

プロパティ画面の「詳細設定」タブを選択、サーバーにメッセージのコピーを置くのチェックを外します。「OK」をクリックして完了してください。

注意:標準の設定のまま、コピーを残し続けると、メールボックスの全体容量を超え受信ができなくなります。
複数のパソコンで受信するなどでコピーを残す場合は、必ず日数を設定してください。

 

 

ページトップへ

関連サイト



copy right INTERNET OWARI Co.,Ltd. All rights reserved.