遠隔操作支援サービス

ご契約メールアカウントの設定以外の遠隔支援サポートサービスを始めました。

診断
※ご契約会員様
ご契約メールアカウントの設定 ソフトに関するトラブル 広告の駆除
無料 無料 3,300円~
(税込)
3,300円~
(税込)

※料金のご請求は現在のお支払い方法へ合算となります。
※内容によってはお断り、または店頭持込にて対応させて頂く場合があります。予めご了承ください。

同意事項

  1. 私はこのパソコンの法的な所有者、または代表者でありその中に含まれる全てのデータについての合法的な所有権を持ちます。私は株式会社インターネット尾張(以下、当社)およびその社員、技術者にパソコン修理にあたり必要とされるすべての作業をする権限を与えます。
  2. 当社は診断期間中とその前後にわたり、障害の発生したパソコン、その他メディアの物理的な機能(通電、回転、認識有無、異音)の停止・変化すべてに関して法律的に責任を負いません。既に不具合の発生しているまたは物理的に機能不能な状態でお預かりする事がその理由となります。
  3. 当社とその役員及び従業員は一部または全ての情報や与えられたデータ、メディアに保存、復元されたデータに関し、完全に守秘する事に同意いたします。

作業によって料金がかかることがございます。
診断は無料です。
下記のボタンより「承諾してダウンロード」を選択してください。

承諾しない

※承諾するボタンを押すことで、同意事項にも同意を頂けたと判断させていただきます。

 閉じる

初めて遠隔操作をする場合、英語で承認ボタンが表示されることがあります。


トップに戻る

Topics / トピックス

Webサイト常時SSL化について

2021.3.17

Webサイトの常時SSL化はお済みでしょうか?
Googleの検索順位やWebサイトのセキュリティ向上にもつながります。

弊社ではJPRSのSSL証明書を発行しております。

SSLとはインターネット上でデータを暗号化して送受信する仕組みのことです。

ユーザーの安心感

「保護された通信」とURLに表示されればユーザーの安心感が増します。

セキュリティの向上

情報の盗聴や、通信過程での改ざん、フィッシングの防止に繋げることができ、そういった被害にあった場合でも対抗力を持つことができます。

ウェブページの表示速度があがる

技術的な話題になりますが、次世代プロトコル「HTTP/2」が登場しウェブページ表示速度の向上が図られているのですが、その効果はhttpsだけに対応すると言われています。

サイトの検索順位の向上

SEOの評価指標になっていますので検索順位に影響があります。

ブラウザの非対応表示の回避

SSLに対応していないサイトは「保護されていない通信」「この接続は安全ではありません」等、ユーザーの不安を煽るような表示がされます。

SSL対応しないとどうなりますか?

サイト内にCMSを導入している・カード決済等がある場合、外部に漏れた場合に読み取られてしまう可能性があります。
SSL化をしておけば情報が漏れた場合も暗号化されていますのでリスクを回避できます。
今のところSSL化しなくてもサイト運営はできます。ただ、SSL化しないことでデメリットがあることは確かです。

今後、SSL化をしていないサイトがブラウザで表示できなくなる等もありえますので、余裕を持ってお早めの対応をおすすめしております。

株式会社 インターネット尾張